コシが命のうどん道

俳優とアイドルと2次元

台風の日は部屋でゆっくりしていましょう。

ダイヤのA The live Ⅲを観劇してきました。

友達が原作の大ファンで、智紀くんも出てるし、丁度いいや!行こう!って思って予備知識ほぼ0で行きました。
アニメは5話までしか見ていない。漫画も読んでません。
智紀くんの演じる役と主人公くらいしか本当にわからないレベル。
自分でも、よく行ったなって思うけど、とっても楽しかったです。
台風の影響で雨と風が酷くてびしょ濡れになりながらも、とりあえず物販へ。
思ったよりも人が多くてオタクってすごい…って思いました。

で、開場までの時間つぶしに近くにあったジョナサンだかデニーズだか忘れてしまったけど、ファミリーレストランに入りました。
ファミリーレストランの中はダイステを見に来た人ばっかりで、みんなが俳優とか舞台とかアニメとかの話をしていて、何だか不思議でした。
で、また雨の中をブルーシアターまでズンドコズンドコ歩くんだけど、雨のピークで死を決意しました。死ななかったけど。

ブルーシアターは座席がふわふわで最高だよ〜〜って誰かが言ってたんだけど、本当に座席がフワッフワで最高でした。

開演の時に甲子園のサイレンが流れて、私は野球大好きなので、なんか嬉しくなって、ちょっと泣いてしまって隣の友達がめちゃくちゃ引いていました。

内容にはあまり言及したくないので、俳優さんについてだけ感想を書きます。

小澤廉くん
あんステの時も思ったけど、彼は本当にこの仕事向いてるなって思いました。
とにかく笑顔が素敵で、応援したくなりました。
たぶん私は自分で思ってる以上に彼のことが好きです。

廣瀬智紀くん
彼目当てで行ったのに、全然喋ってくれなくて拍子抜けしました。
彼の演技は映像でしか見たことがなかったので、生で見てすっごくドキドキしました。
動作の1つ1つが綺麗で、目を引く演技でした
カテコで円陣を組むときに、手を胸に当てるんだけど、彼だけ両手を当てていてとても可愛かったです。

和田琢磨さん
私は野球のポジションの中でキャッチャーが一番かっこいいと思っているんだけど、和田さんとてもかっこよかったです。
なんか、慣れてるなぁ…っていうかっこよさ。
友達が和田さんを好きで色々と噂を聞いていたので、あぁ、この人が…って感じでした。何だろう、とにかくかっこよかった。
御幸もすごく似合っていました。(げんさくよくわからないんだけど)

輝山立さん
笑い方が怖かった。
「2.5次元特有の現実ではとても不自然なんだけど、原作をしっかり再現している人」って友達が言っていたので、そうなのか…って思った。

上田堪大さん
背がめちゃくちゃ高かった。
投球フォームが好み。
一見すると強面系なのに、実はめちゃくちゃおとぼけというギャップに惹かれました
彼はまだあんスタを続けているんだろうか…

とりあえず、疲れてしまったので、ここらへんでやめます。

2.5次元らしい2.5次元はあんステのライビュ以来で、緊張しましたが、最高に暑い1日をありがとうございました。
時間あったらⅠ、Ⅱも見てみたいです。

あと、今度から台風の日はなるべく外に出たくないなと思いました。今回は台風に持ってかれて細かいところ覚えてないよ!って感じなので、コンディション悪い日に舞台なんか行くもんじゃないし、もう一回見たいし、何が言いたいかというと、ダイヤのAはいいぞっていうことです。

次の予定がスーパーダンガンロンパ2までないので、スーダンはもっと勉強してから行こうと思いました。
2.5次元は予習してから行ってなんぼだっていう先人の言葉が身にしみる舞台でした。
おわり。